ナチュラルレシピ

2018.04.06更新

市販のハムには添加物がいっぱい・・・
実は鶏胸肉で簡単ヘルシーにつくれます♪

鶏ハム

<材料> ハム1本分
・鶏胸肉 1枚  
・ハーブソルト(なければ塩)大さじ1/2~1
・てんさい糖 大さじ1/2~1  
・ブラックペッパー 適量
*鶏肉の大きさにより調味料は加減して下さい

<作り方>
1. 鶏肉の皮を取り、均一な厚みになるように観音開きにします。
2. 両面にてんさい糖→塩の順番に揉み込みます。
3. ラップを長めに広げ鶏肉の角の部分を折り込み、四角くします。
4. 鶏肉を端から巻いていき、ブラックペッパーをまぶします。
5. ラップでキャンディー状に巻き、端の部分はしっかり結び、一晩冷蔵庫で寝かします。
6. 大きめの鍋にお湯を沸かし、沸騰したらラップのまま入れます。
再沸騰から3~4分後に蓋をし火を止めます。
完全に冷めたら出来上がり☆
*茹でる際にラップが破れないように、2重に巻いてください。

【アレンジレシピ】
鶏肉を巻く時に、大葉やパセリのみじん切り茹でたインゲンや人参などのお好みの野菜を巻いても、彩りがよく美味しいですよ☆

2018.03.16更新

お酢の効果は殺菌・防腐作用の他に、疲労回復、脂肪燃焼、むくみ解消、消化促進、内臓脂肪の減少、血圧降下、血糖値安定など…とても身体に効く調味料です。これから暑くなる季節、毎日摂取してイキイキした生活を過ごしましょう♪

 

【ピクルス(酢漬け)】

ピクルス


<材料>
・にんじん、パプリカ、きゅうり、セロリなどお好みで♪
・りんご酢(100~200cc)
・はちみつ又はオリゴ糖(大さじ1~2)
・天然塩(小さじ1)
・ローリエの葉(1~2枚)

<作り方>
1. 野菜は1cm程度のざく切りにする。
2. りんご酢に調味料を入れて良く混ぜ、
1の野菜とローリエの葉を入れて冷蔵庫へ。1~2日置くとさっぱり美味しいピクルスになります。
※湯むきしたミニトマトもOK(レモンスライスを入れて下さい)
※じゃが芋やかぼちゃを焼きつけて浸けてもお勧めです。
※ブロッコリーやカリフラワーは軽く茹でてからつけましょう。

 

【飲むヨーグルト風!ドリンク】

<材料>
・りんご酢(大さじ1~2)
・豆乳(200cc)

<作り方>
コップに豆乳を入れて酢を少しづつ入れながら混ぜれば出来上がり。
※飲みにくい方は、カットフルーツ、りんご果汁やオリゴ糖、ジャムなどをトッピングして下さい♪
りんご酢はお好みで量を調節して下さい。

 

2018.03.02更新

パセリは野菜の中でも群を抜いて栄養価の高い食材。ビタミンCや鉄、カルシウムが豊富です。独特な強い香りと苦みが苦手という方も多く、付け合わせで用いてしまいがち。一束買っても使いきれないことが多いですよね。生活習慣病に効果があるタウリン豊富なタコと合わせて、サラダにすると美味しく沢山食べれます♪

タコとパセリ


<材料> 
・パセリ(1/2束) 
・タコ(お好みで♪薄くスライスして)
・塩昆布(大1位) 
・オリーブオイル、醤油、酢(各大1)

<作り方>
1. パセリは洗って水を切り、葉の部分を一口大にちぎる。
(お好みで葉野菜…レタス、サニーレタスなども入れて)
2. ボールに1と薄くスライスしたタコ、塩昆布、調味料を入れて軽く和えてできあがり。
  
※ 「クレソンとタコのサラダ」は有名?ですが、クレソンはなかなか 手に入らないため、パセリで代用したところ、美味しく頂けたのでレシピにしました。

2018.02.16更新

ちょっとおかずが足りない時や、おにぎりの具等…困った時にあると助かる常備食。沢山作っておくと、毎日のご飯のお供にも重宝します。

【栄養満点♪自家製ふりかけ】~余った野菜の葉を有効活用~

ふりかけ

<材料>
・かぶの葉(大根、セロリの葉でもOK)3個分位
・みりん、醤油(各大1) 
・オリーブオイル(適量)
・しらす(60g) 
・胡麻(大1) 
・酒(100cc)
・海苔、かつお節(各一掴み)

<作り方>
1. かぶの葉を茹でて水分を絞り、細かく刻む。
2. フライパンに油をひいて、1のかぶの葉を炒める。
3. 海苔は手で揉み、細かくして残りの材料を入れて、水分が飛ぶまで炒める。

(栄養価)
・カブ・大根・セロリの葉‥ベータカロテン、ビタミンC、カリウム、葉酸
・しらす‥カルシウム  ・ゴマ‥ビタミンE  ・鰹節‥ナイアシン(B3)
・海苔‥ビタミンA、B1、B2、C、鉄分、カルシウム、食物繊維、EPA
☆シラスの代わりに桜エビを使っても美味しくて栄養満点!

 

【自家製海苔の佃煮】~超簡単。古くなった海苔を有効活用!!~

海苔の佃煮

<材料>
・大判の海苔(5枚)
・甜菜糖、醤油、みりん(各大2)
・湯 60cc

<作り方>
1. 小鍋にお湯を入れ、ちぎった海苔を入れて弱火で5分煮る
2. とろみが出たら、残りの調味料を入れて、水分を飛ばす様に炒める
☆海苔にはヨウ素が多く含まれています。身体に必要なミネラルですが摂り過ぎは甲状腺に影響する為、美味しくても食べ過ぎには注意しましょう♪
 

2018.02.02更新

「ツナ」=「缶詰」の印象がありますが、自宅で簡単に作れ、しかも缶詰より断然美味しく出来ます。作り方も簡単なので是非お試し下さい。色々な料理にアレンジしましょう!

手作りツナ

<材料> 
・マグロ(又はカツオ) 2サク 
・塩 少々
・ニンニク 2片 
・ローリエ(月桂樹) 2枚
・オリーブオイル 適量 

 <作り方>
1. マグロ全体に塩をして20分程置く。
2. 水気をキッチンペーパーで拭き取る。
3. 鍋に潰したニンニクとローリエ、マグロを入れる。
4. 鍋のマグロひたひたにオリーブオイルを入れ加熱。
5. グツグツしてきたら弱火で20分煮る。
6. 冷めるまでそのまま鍋に入れ保存は油と一緒に冷蔵庫へ。

レモンや塩を掛けてそのままでも美味!サラダや料理にアレンジ自在♪
1サクで作る時は、半分の量でもOKです。

 

【アレンジレシピ ~定番ツナサラダ~】

<材料> 
・ツナ(1缶分) 
・キュウリ 1本
・キャベツ 2枚 
・その他の彩り野菜
・レモン汁(又は酢)大1 
・甜菜糖 小1/2
・塩、胡椒(ブラックペッパー)少々

<作り方>
1. .キャベツ、キュウリは千切りにし全ての調味料と、ツナはオイルも一緒に入れて良く混ぜ合わせ冷蔵庫で良く冷やしましょう。
2. 時間が経つと汁気が出る為、食べる前に汁気は切って下さい。
3. お好みで醤油をかけてもGood♪

☆ コーン、アボカド、ゆで卵、トマトを入れても美味しいです。

 

 

2018.01.16更新

寒い冬は、身体を温めるグラタンが恋しくなります。カゼイン不耐の方、グルテン不耐の方にもおススメのグラタンです。しかも、腸内環境を整えてくれる他、タンパク質もこの一品で十分に補完出来ます。お子様やお年寄りの方にもおススメです♪

グルテン・カゼインフリーグラタン

<材料> 4人分
・鶏肉(モモor胸肉) 1枚 
・白菜  1/8個 
・里芋  4個  
・甘酒  150ml 
・水   100ml
・豆乳  200ml 
・塩・コショウ
・高野豆腐 1個
・米粉   大2  
・味噌   大1.5

<作り方>
1. 白菜、鶏肉、しめじ、里芋を一口大にカットする。
2. 鍋にカットした1を入れ、塩コショウで味付けして、白菜がしん
なりするまで炒める。
3. 2に水を入れ、里芋が柔らかくなるまで煮る。
4. 3に豆乳、甘酒を入れて味噌を溶かす。味の調整は塩コショウで
5. 全体が沸々と煮立ったら、米粉を入れてとろみをつける。
6. グラタン皿に5を入れ、高野豆腐を摩り下ろして振りかけます。
7. トースターで表面に焼き色が付いたら完成です!
☆トースターが無い方は、摩り下ろした高野豆腐をフライパンで炒って
 グラタン皿に振りかけてもOKです。タップリ乗せると香ばしいです!


【アレンジレシピ】
~沢山作ってしまった時は、翌日に味を変えアレンジして下さい~
♡カレー粉を加えて混ぜご飯の上に乗せ、少しスパイシーなドリアに♪
♡豆乳と水を(各50ml)加え、ご飯を入れてリゾット風に♪味は塩
 コショウで整えて下さい。

 

2017.12.21更新

蓮根は加熱しても分解されにくいビタミンCや食物繊維が豊富で、皮膚の老化を防ぎ、美容にもいい食材です。蓮根の粘り気はムチンによるもので、健胃効果や滋養強壮効果があります。またタンニンも豊富で、消炎止血作用や胃潰瘍、十二指腸潰瘍、鼻血などに効果的な食材です。体にいい蓮根で、表面さくさく中もっちりの…美味しい蓮根餅を作ってみましょう♪

レンコン 

【用意するもの(5個分)】

・蓮根(小2節-100g位)  ・片栗粉(大さじ1.5)

・天然だし(小さじ1)    ・ごま油(適量)

・醤油(適量)        

・薬味(生姜、わさび、柚子胡椒、青海苔、ごま、桜エビ等お好みで)

【作り方】

1.蓮根は皮を剥いてスライサーなどで10枚薄くスライスする。残りの蓮根と一緒に水に浸してアク抜きをする。

2.残りの蓮根をすりおろし、片栗粉と天然だしと混ぜる。スライスした蓮根の片方だけに片栗粉をまぶす。

3.具を等分にして挟む。

4.フライパンを熱し、ごま油を入れて中火で両面こんがり焼く。

(醤油やお好みのたれ、薬味でどうぞ♪)

2017.12.14更新

足の裏には反射区があり、体の各機関や各部位に繋がっている末梢神経が集中している所で、この反射区を押したりもんだりすると、関連のある器官と生理機能が刺激を受けて血液循環が改善され、不快な症状から開放される仕組みとなっています。押す順序は左足から始めます。左足は心臓の反射区があり、その機能を高めておくことが肝心だからです。痛みがある箇所は、その反射区が弱っていると考えられます。しこりがあれば、そこは乳酸や尿酸が結晶化したもので老廃物です。しっかり揉みほぐしましょう。

【体は全てつながっている-足裏に投影される全身の体調】

足裏

 

2017.12.07更新

ヘルスアートクリニック院長の中原和彦先生は、お手玉の効能について解説した本を出されています。

お手玉をすることで、うつ・パニック障害が治ると言われている理由は第一に「大脳新皮質に対する活性効果」、第二に「脳の左右バランスの調整」、第三に「リズム運動によるセロトニンの効果」が挙げられ、またお手玉を始める事で「今を生きる練習」ができるそうです。

海外ではお手玉のことを「ジャグリング」と言い、論文がいくつも発表されているほど!

認知症にも効果大です。

                                 leaf1個手の甲受けleaf

 

                    nauke

 投げたお手玉を手の甲で受ける。左右両手行いましょう。

 

 leaf2個手たたきleaf                                                   nikotataki

 お手玉が落ちてくるまでの間に手をたたく 

 

leaf2個投げ受けleaf

niko uke

左右同時に投げておへそのあたりで取る

さぁ、あなたも今日から始めてみませんか? Let`s Try!!

 

2017.11.30更新

脳に血流を促し、健康な脳を維持するために、お子様と一緒に日課にしましょう♪ 肩こりの改善にも繋がります♪

 ☆性格を改善する頭脳トレーニング

①正座をして呼吸を整える                                           

     正座            

 

②息を吐きながら首を後ろに倒し、顔を真上に向ける

上向き                       

③首を後ろに倒したまま、息を吐きながら首を左右にゆっくり振る               

首振り

④これを100回ほど続ける        

               

☆効果☆

この動作を続けていると首筋が柔らかくなり、頭へもたっぷりと血液が送られるので安定した脳神経が作り上げられます。

参考:「子供の頭を鈍くする食べもの」   

 

是非試してみてください♪    

前へ 前へ

ご相談はお気軽に

完全予約制ですので、来院ご希望の方は、お電話ください。
空いている日にちと時間をご案内いたします。
幅広くご相談に応じておりますので、ぜひお問い合わせください。

  • top_img11_sp.png
  • 24時間受け付けております お問い合わせはこちら
03-5363-1481