ナチュラルレシピ

2021.07.19更新

 たんぱく質の補給に、とりひき肉、卵、豆腐を使ったヘルシーなハンバーグです。ソースで味付けを変えると、和風にも洋風にもなります。

 豆腐バーグ

<材料> 3個分

・豆腐(1丁) 
・とりひき肉(150g位) 
・卵(1個)
・玉ねぎ(1/2個) 
・米粉(大3) 
・にんにく、生姜(1片)
・塩、胡椒(適宜) 

 

<作り方>

① 豆腐は水切りをして、とりひき肉と良く混ぜる。
② ①に玉ねぎのみじん切り、米粉を入れて更に良く混ぜる。
③ 更に卵とみじん切りにしたにんにく、生姜を入れて混ぜ、塩と胡椒で味付けをする。
④ 3等分にして 楕円形に整え、真ん中をくぼませます。
⑤ フライパンにオリーブ油を入れて④を入れて両面をこんがり焼く。
⑥ お皿に乗せて出来上がり。

※ソースは、大根おろしとポン酢であっさり和風味にしたり、ハンバーグを焼いたフライパンを弱火にして、ケチャップ、ソース、ミリンを適量いれて煮詰めて洋風ソースもどうぞ♪

2021.07.05更新

ジャガイモは、デンプンを主成分とする穀物としての一面と、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含む野菜としての一面があります。
特に芋類の中ではビタミンC、葉酸、カリウム等を豊富に含みます。ビタミンCは、体内でのコラーゲンの生成や、鉄や銅の吸収を助ける、抗酸化物質としての働きがあります。
実はビタミンCは熱に弱いことが特長ですが、ジャガイモの中に含まれるビタミンCはデンプンに守られている為、加熱調理しても損失しにくいと言われています。
香ばしく焼いたおやきで、朝ごはんや、おやつのレパートリーに加えてみては如何でしょうか?

 ジャガイモおやき


【ジャガイモのおやき】

<材料>

・オリーブオイル(小1/4)
・じゃがいも(2個)
・材料A【 コショウ、
・パセリ(少々)
・片栗粉(大2)
・たまねぎ(みじん切り1/4個)塩(小1/3) 】

 

<作り方>

① じゃがいもは洗って、柔らかくなるまで茹でる。
②  熱いうちに皮をむいて潰す。 
③ ①に材料Aを混ぜ、軽く成形し、オリーブ油を熱したフライパンで焼く。
   
※ 粉海苔やすりごまを混ぜても美味しいです。

ご相談はお気軽に

完全予約制ですので、来院ご希望の方は、お電話ください。
空いている日にちと時間をご案内いたします。
幅広くご相談に応じておりますので、ぜひお問い合わせください。

  • top_img11_sp.png
  • 24時間受け付けております お問い合わせはこちら
03-5363-1481