ナチュラルレシピ

2019.12.06更新

にんじんには体を温め、活力を高める働きがあると言われ、東洋医学では虚弱体質を改善する滋養強壮用の食べ物として利用されてきました。にんじんに含まれるカロテンは活性酸素を抑え、細胞膜が酸化されるのを防ぐのでガン予防にも有効で毎日食べたい食材です。

 

【にんじんアップルジュース】朝1杯の健康ジュースが低血圧を解消♪

<材料>
・にんじん(中1本)
・りんご(中1個)
・レモン(1/6)

<作り方>
1. にんじん、りんごは適当な大きさに切り、レモンは皮をむく。
2. 全ての材料をミキサーにかけてグラスに注ぐ。
※これ1杯で一日に必要なビタミンAが十分に摂れます。噛むように飲みましょう。

 

【にんじんピクルス】常備菜として♪ちょっとつまめば野菜不足解消♪

<材料>
・にんじん(中3本)
・うずらの卵(10個)
・赤唐辛子(1本)
・米酢(400cc)
・だし汁(100cc)
・塩(小さじ1/3)
・酒(大さじ3)
・みりん(大さじ4)
・オールスパイス(5粒)
・ローリエ(1枚)

<作り方>
1. にんじんは5mm程度の輪切りにする。
2. うずらの卵は7分程茹でて殻をむく。
3. 赤唐辛子はぬるま湯に浸して種をとる。
4. 鍋に調味料全てを入れて火にかけ、最後に唐辛子を入れて、沸騰する直前に火を止めて冷ます。
5. 密閉瓶ににんじん、うずらと一緒に入れて蓋をする。
(翌日から食べられます。一回に3~5切れを食べましょう)

※酢は体内の疲労物質をスムーズに分解して。全身の抵抗力を高めます。にんじんのカロテンと相乗効果で、ガン予防の他、アトピーや花粉症を改善します。うずらの卵はたんぱく質、ビタミンA・D・B2が豊富なので一緒に漬けこんで下さい。

ご相談はお気軽に

完全予約制ですので、来院ご希望の方は、お電話ください。
空いている日にちと時間をご案内いたします。
幅広くご相談に応じておりますので、ぜひお問い合わせください。

  • top_img11_sp.png
  • 24時間受け付けております お問い合わせはこちら
03-5363-1481