ナチュラルレシピ

2019.08.30更新

生姜にはジンゲロールとショウガオールという辛み成分があります。
・ジンゲロール……生の生姜に含まれています。殺菌作用もある為、食中毒の予防に、生ものと一緒に使われます。
・ショウガオール…生姜を加熱したり、空気に長時間さらすとジンゲロールからショウガオールに変化します。ショウガオールは抗酸化作用が高く、老化やガンの予防になります。
※どちらの成分にも血行促進や身体を温める作用があり、冷え性や月経痛に有効です。

 ショウガ

【用意するもの】
・生姜(100g) 
・てんさい糖(100g)
・水(150cc)
・レモン(1/2個)

【作り方】
1.生姜をベジクリーンで洗って皮ごとスライスをする(刻んでも良い)。
2.小さめの鍋に①とてんさい糖を入れて混ぜる。2~4時間置くと水分が出てきます。
3.てんさい糖が溶けて水分が出てきたら、水を加えて中火~弱火で20~25分煮る。(時々焦げないようにかき混ぜる。)
4.保存容器に入れて粗熱が取れたらレモンを絞って加えて混ぜる。

※保存容器は煮沸消毒したものを使いましょう。♪スライスした生姜も食べられます♪

【アレンジレシピ】
☆夏にお勧め…ジンジャーシロップ大さじ2杯を炭酸水150ccで割ると、ジンジャエールになります。
☆冬にお勧め…白湯で割るとしょうが湯になります。
☆豆乳ヨーグルトや玄米シリアル、蕎麦粉のパンケーキのシロップとしてもお勧めです!

ご相談はお気軽に

完全予約制ですので、来院ご希望の方は、お電話ください。
空いている日にちと時間をご案内いたします。
幅広くご相談に応じておりますので、ぜひお問い合わせください。

  • top_img11_sp.png
  • 24時間受け付けております お問い合わせはこちら
03-5363-1481