ナチュラルレシピ

2019.11.22更新

<材料>
・ごぼう(1本) 
・里芋(300g…小6~7個) 
・にんじん(1本) 
・酒、みりん(大1~2)
・醤油(大3)  
・水 50㎖(材料が浸るくらい)

 

<作り方>
1. ごぼうとにんじんは大きめに切る。(乱切り又は斜め切り)
2. 里芋は皮をむく。
3. 材料を全部入れて、中火~強火で沸騰させ、弱火で20分。少し冷まし味を馴染ませて出来上がり☆


☆ごぼう…食物繊維が多く、腸内環境を整える働きや、便秘の解消になります。動脈硬化や癌の予防や、イヌリンが多く含まれ血糖値を下げる働きもあります。また、カリウム・マグネシウム・亜鉛・銅などのミネラルも多く含まれています。

☆里芋…芋類の中では一番低カロリー。カリウムが多く、高血圧の予防に役立ちます。ビタミンB群・ビタミンC・蛋白質も含まれ高栄養・低カロリーの食材。ぬめり成分のガラクタンは脳細胞を活性化させ、免疫力を高めます。

2019.11.08更新

蓮根は加熱しても分解されにくいビタミンCや食物繊維が豊富で、皮膚の老化を防ぎ、美容にもいい食材です。
併せて、健胃効果や滋養強壮効果があります。
またタンニンも豊富で、消炎止血作用や胃潰瘍、十二指腸潰瘍、鼻血などに効果的な食材です。
体にいい蓮根で、表面さくさく中もっちりの…美味しい蓮根餅を作ってみましょう♪

 

【用意するもの(5個分)】
・蓮根(小2節-100g位)  
・片栗粉(大さじ1.5)
・天然だし(小さじ1)    
・ごま油(適量)
・醤油(適量)        
・薬味(生姜、わさび、柚子胡椒、青海苔、ごま、桜エビ等お好みで)


【作り方】
1. 蓮根は皮を剥いてスライサーなどで10枚薄くスライスする。残りの蓮根と一緒に水に浸してアク抜きをする。
2. 残りの蓮根をすりおろし、片栗粉と天然だしと混ぜる。スライスした蓮根の片方だけに片栗粉をまぶす。具を等分にして挟む。
3. フライパンを熱し、ごま油を入れて中火で両面こんがり焼く。
4. 醤油やお好みのたれ、薬味でどうぞ♪

ご相談はお気軽に

完全予約制ですので、来院ご希望の方は、お電話ください。
空いている日にちと時間をご案内いたします。
幅広くご相談に応じておりますので、ぜひお問い合わせください。

  • top_img11_sp.png
  • 24時間受け付けております お問い合わせはこちら
03-5363-1481