ナチュラルレシピ

2019.05.24更新

【鮭】

鮭

栄養素の代謝を促すビタミンB群や、カルシウムの骨への吸収を進めるビタミンDが豊富に含まれています。
また抗酸化力が高いビタミンEも入っています。
鮭に含まれるEPA(エイコサペンタエン酸)、DHA(ドコサヘキサエン酸)はコレステロールを抑えて血液の流れを良くし、動脈硬化や血栓、高血圧を予防します。
DHAは脳の細胞を活性化させ、認知症予防になります。


【アスパラ】
アスパラ

古くから疲労回復効果の高い食材として知られています。
野菜としては豊富なタンパク質(特にアミノ酸の一つでアスパラギン酸)が多く含まれます。
アスパラギン酸は代謝を高め、体内の老廃物を処理するため、疲労に対する抵抗力がつき活力が高まります。
また、肝機能の強化やストレスを解消し、神経を鎮める作用があります。
ミネラルと結合して体内の各組織に運び、神経の疲労回復に役立ち、イライラを鎮めてくれます。

             
<材料>2人前

・鮭(甘塩2切れ)
・グリーンアスパラ(4本)
・ひじき(6g)
・醤油(小さじ1)
・卵(2個)
・無調整豆乳(大さじ4)
・塩(少々)
・こしょう(少々)


<作り方>
1. 鮭は2㎝角に切り、アスパラは硬い部分の皮をむいて3㎝の長さに切り、1~2分茹でます。
2. ひじきは10分ほど水に漬けて戻し、熱湯でさっとゆでてザルにあげ、醤油を混ぜます。なじんだら水気を絞ります。
3. 卵を溶きほぐし、豆乳、塩、こしょう、(2)のひじきを混ぜます。
4. 器(耐熱皿)に(1)を入れて、(3)を入れます。
5. 180℃に予熱したオーブンで15~17分焼きます。

2019.05.10更新

簡単に出来る自家製オイルサーディン。ちょっとイワシは苦手。と言う方にもお勧めです。
沢山作って、色々な食べ方を試してみて下さい。骨まで柔らかく食べられます。お財布にも優しいレシピです。

 

<材料> 
・カタクチイワシ(ウルメイワシや小さいイワシ)20~25匹
・塩(30g)
・オリーブオイル(適量…イワシが隠れる位)
・ニンニク(2片) 
・ローリエ(2枚) 
・生姜(1/2個)
・ブラックペッパー(少々) 
・鷹の爪(1本)
 
<作り方>
1. イワシの頭と内臓を取り、軽く洗い、キッチンペーパーでふく。
2. ニンニク、生姜はスライスする。(生姜たっぷりでも美味しいです)
3. 鍋に①のイワシを並べ、生姜、ニンニク、鷹の爪、ローリエ、塩、ブラックペッパー、イワシが隠れる位のオリーブオイルを入れる。
4. 弱火で20分~30分加熱。(揚げるのではなく、煮る)
5. 粗熱を取って、保存容器に入れれば完成です。
冷蔵庫で保管すれば、2週間は保存出来ます♪

【アレンジレシピ】
・サラダに混ぜてオイルサーディンサラダに♪
・納豆に細かくしたサーディンを入れて、納豆サーディン♪
・茹でたジャガイモを潰して、オイルサーディン、刻んだパセリ、オリーブオイルを入れ混ぜます。軽く塩、コショウでサーディンポテト♪   
 
※残ったオイルは、DHA/EPAが沢山含まれています♪ドレッシングや炒め物などに使い切りましょう♪

ご相談はお気軽に

完全予約制ですので、来院ご希望の方は、お電話ください。
空いている日にちと時間をご案内いたします。
幅広くご相談に応じておりますので、ぜひお問い合わせください。

  • top_img11_sp.png
  • 24時間受け付けております お問い合わせはこちら
03-5363-1481