ナチュラルレシピ

2021.08.29更新

 成長期のお子さんや女性に不足しやすい鉄分。鉄は細胞へ酸素を運搬するヘモグロビンの主材料となり、不足することで立ちくらみや気分の落ち込み、肌荒れなど様々な症状を招きます。普段から鉄分を補給する様、意識しましょう。

 カツオしぐれ煮

<材料> 

・カツオ切り身/300g(柵で購入しても良い)
・生姜      1かけ                       
・醬油      大さじ3                          
・みりん     大さじ3                     
・てんさい糖   小さじ1/2                    
・酒       大さじ2                       
・水       大さじ4

 

<作り方>

① カツオは切り身一枚を半分に、柵で購入した場合は3~4cm角に切る。生姜は千切りにする。
② 鍋に水を入れ、沸騰したら酒、みりん、しょうゆ、てんさい糖を入れる。
③ 再度煮立ったら、生姜、カツオを入れて弱火で煮る。
④ 汁気が少なくなったら火を止めて出来上がり。 

常備食として常に冷蔵庫にストックしておくと、いつでも手軽に摂取することができます。崩してふりかけにしたり、おにぎりのおかずとして、お弁当にも使いましょう。

2021.08.02更新

さっぱりと食べられるフワフワのお好み焼きです。粉を使わずに作るため、消化にも負担が少なく、胃腸の弱い方でも食べられます。グルテンフリーでヘルシー、栄養素も豊富な良いこと沢山のレシピです。

 山芋お好み焼き

<材料> 

・山芋 1/2本(10cm位)
・キャベツ 1/8個 
・卵 2個  
・天然だし粉 1袋 
・かつお節(適量)
・オリーブオイル 大1 
・醤油 適量
・焼きのり 1枚 

<作り方>

① キャベツは粗みじん切りにし、山芋は擦りおろす。
② ボールにキャベツ、山芋、卵、天然だしを入れて混ぜる。
③ 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、2を流し込む。
④ 中火で3分焼き、蓋をして4分蒸し焼きにする。
⑤ ひっくり返して同じく3分焼き、蓋をして4分蒸し焼きにする。
⑥ 焼き上がりに、かつお節と細かくした焼きのりをのせて完成です。
⑦ ソースの代わりに、醤油を付けて美味しく頂きましょう。
 

※通常のお好み焼きに比べて生地は柔らかくなります。少し、しっかりした生地が良い時は、米粉やバナナ粉を大さじ2程度入れましょう。

~その他おすすめ具材~

・豚モモ肉、シーフードミックス、コーン、ツナ、チーズ、大葉など…
色々な具材をトッピングして、オリジナルお好み焼きを作りましょう!

ご相談はお気軽に

完全予約制ですので、来院ご希望の方は、お電話ください。
空いている日にちと時間をご案内いたします。
幅広くご相談に応じておりますので、ぜひお問い合わせください。

  • top_img11_sp.png
  • 24時間受け付けております お問い合わせはこちら
03-5363-1481