診療案内

診療案内

前のページに戻る

腰痛 [腰痛]

【定義】
腰椎(腰の骨)、脊椎(背骨)、腰部の異常によって起こるものがほとんどですが、ストレスなどが原因の場合も多く、 内臓の病気、がん骨転移が起こっている場合もあります。

【症状】
筋肉障害や椎間板ヘルニアの可能性があるぎっくり腰などの急性腰痛や強い痛みではないものの、 慢性的に腰が痛かったり腰が重い場合もあります。

【治療法】
腰痛の原因(内臓からの腰痛か、骨や筋肉による腰痛か等)を突き止め、それに合った栄養療法を行います。 分子栄養素の補給によって傷ついた組織の改善を計ります。

Up Date:2008年07月24日(木) by 管理者 at 17時03分   パーマリンク

ページのトップへ ページのトップへ