診療案内

診療案内

前のページに戻る

ADHD(注意欠陥多動性障害) [ADHD(注意欠陥多動性障害)]

【定義】
ADHD(注意欠陥多動性障害)には、注意力散漫と多動性が共存するもの、注意力散漫が目立つもの、 多動性が目立つものの3つの型があります。

【治療法 】
脳内の神経伝達物質(セロトニンやGABA)のバランスをとることによって集中力を高め、多動性を緩和します。

Up Date:2008年07月24日(木) by 管理者 at 16時32分   パーマリンク

ページのトップへ ページのトップへ